スキンケアは何から始めればいいの?

スキンケアは何から始めればいいの?

洗顔後のスキンケア

洗顔を終えたあと、そのまま放置してしまっているという人もいるのではないでしょうか。しかし、いくら正しい洗顔をできたとしても、そのあとのケアができていないとせっかくの正しい洗顔が無駄になってしまいます。スキンケアは加点方式ではなく、減点方式に近いです。ダメージをなるべく与えないように、今の状態の肌を保つという考え方になるため、一つでも達していないものがあると、その時点で見直す必要があります。

それでは、どのようなケア方法が良いのでしょうか。まずは洗顔をしたあとはすぐに保湿ケアをしてください。洗顔では、皮脂を洗い流すことを目的としていますが、皮脂はすべてが悪い役割をしているわけではありません。皮脂は肌の水分を保つためにもあります。洗顔をすることで、水分が蒸発しやすい状況になるのです。

まずは水分が足りなくなってしまった肌に、化粧水で潤いを与えます。そして、この水分たちを逃がさないように油で膜を作り、肌にふたをするのです。これが乳液やクリームにあたります。つまり、スキンケア用品に種類がたくさんあるのには、それぞれの用途があるからなのです。きちんと一式をそろえて、正しい使い方を覚えて忘れないようにしてください。